1日1単語×365日

1日1単語×365日

英語初心者が英会話を学んでいくにあたって、やっぱり単語を覚えることって大事だと思います。

単語を知っているかどうかで表現の幅も広がるし、ニュアンスの違いなども表現しやすくなるのではないでしょうか。

せっかく英会話を学びに少人数レッスンやマンツーマンなどの講師と「話す」練習ができる場所に行ったとしても単語を知らなければ、なにも喋れなくて、レッスン料だって安くないのにもったいない!そうは思いませんか。

とは言っても、日々色んな事をやらなければいけないでしょうし、中々時間もとれない人も居るかと思います。

ですので、単語をたくさん覚えるのではなくて、1日に1個新しい単語を覚えてみてはいかがでしょうか。

1日1個だとしても、1年間で365個、何もしないときよりも追加で覚えて行くことが出来ます。

受けるレッスンが少人数で会話するものなのか、マンツーマンレッスンなのか、多人数で学ぶのか、どれだったとしても、基礎となる単語の数は多いに越したことはないでしょう。

塵も積もれば山となるとも言います。

特に語学に関しては初心者、上級者に関わらず、地道にコツコツと、が有効なのだと思います。

英語って難しいもの?

日本にも年々観光客が増えてきたためなのか、これがグローバル化と言うものなのか、はたまた偶然に外国人の訪れが多い場所に住んでいるのかはわかりませんが、日常生活の中で英語を聞く機会が増えました。

それは公共施設などで行われるアナウンスなどではなく、普通に交わされる会話が英語で行われるのを耳にする、というものです。

仕事として接客を行う際にも日本語のみではなく、英語での質問を受けることも増えました。

初心者の方に安心な英会話教室

私は英会話自体があまり得意ではなく、初心者と言うのもおこがましいくらいなので、たどたどしい会話になりがちではありますが、相手もゆっくりと話そうとしたり簡単な単語を使おうとしたりといった気遣いが感じられるので、意外と何とかなっています。

英会話は難しい!というイメージがありましたが、実際に会話をする場合には相手も理解しているかどうかを見ながら話してくれるので、意外と難しいものではないのかもしれません。

最近では英会話を始めたばかりの初心者を対象にした少人数の英会話レッスンを行う教室などもありますが、これはやっぱり理解しているかどうかなどを察しながら話すには多人数制よりも少人数制の方が向いているからかもしれませんね。